HSS型HPS…気づいたこと!ブレーキを外すには?

HSS型HPS、ブレーキを踏みながらアクセルを踏む気質と言われています。
よくわかるのは、自分の場合、気質は臆病で慎重・内気なのに、
好奇心が湧くと一気に(飛躍したように見える)行動を起こします。
だから、行動が読めないと言われたり、
超内向型なのに、外向型に見えるんですね。

例なのですが、ダイビング好きで最初の体験ダイブのとき、
ほんとは怖がりなので潜った瞬間パニックになりそうでした。
でも海中の景色がちらっと目に入り、その瞬間からモードが切り替わって、
好奇心>>>>>臆病 となり、
あとはもう見たい、見たいの気持ちでぐいぐい潜っていました笑

慎重な気質は常に私にブレーキをかける、足を引っ張る。
でもその時に好奇心を思い出してそれにフォーカスすると、
自分の枷を外しやすくなるのかも。
と、今日考えたことでした。

慎重さが悪いわけではなくて、大胆に行動する割に綿密に計画を立てたり調べたり、
役に立つ部分も確かにある。
だからせめて、アクセルとブレーキを自由にコントロールすることができたら、
もっと楽になるのかなぁって。

今ブレーキ効いてるなぁ、とかアクセルに任せようとか、
その都度客観して意識するといいかもしれないですね。
今度やってみよう…。