HSS型HSP 主婦の穏やかに過ごしたい日々

はじめまして。

40代主婦。主人、中学生と小学生の子どもがいます。『かくれ繊細さん』の本を読んで私はこれだ、と長年の疑問がわかりました。
ですが、情報は少なく当てはまる部分があったりなかったり。じゃあ実生活にはではどうしていくの?と試行錯誤しています。

コロナ禍で主人(非HSP)がテレワークになり、家で1人っきりって時間がなく、なかなかつらいです。また小学生の子どもが私に似ているためこの気質と直面せざるおえません。

少しずつ自己受容しながら、心の穏やかな時間を持てるように工夫しています。

ちょっと書く場所が欲しいな、と思いこちらに書いていくことを決めました。

よろしくお願いします♪

気質と性格

初めて投稿します。
数年前から、自分はHSPだよなぁと自認して生きています。
もっと早くにHSPという概念を知っていれば、だいぶ楽に生きることが出来ただろうなぁ…と思い返すこと多々。
それでも今は、何事も「しょうがない」「どうしようもない」と思い、自分自身に無茶な要求はしなくなったように思います。
おかげでだいぶ楽。
それどころか「え、本当にHSP?」って思われるほど、自由奔放に生きてるように見えるかもしれません。
というのも、気質はHSPだと思うけど、自分の性格はHSPと相反する気がするからです。
基本、目立ちたがりのかまってちゃん。
でも、そんなこと周囲に絶対思われたくない。
なに言われるかわからない怖い。
だからひた隠しに安全第一な道を通り歩く。
でも、心の奥底で「自分のやりたいことはそれじゃない!」ともがく。
やってみようとするけど、結局周りの色々に疲弊してしまって、できない。
結果、あきらめる。
やれそうなことだけ選んで進んでいくと、徐々に元々の目立ちたがりな性格が顔を出す。
周りの反応は…大丈夫かしら…?
といった感じで、私は気質と性格は別物だと思い、なんとか折り合いをつけながら、ここまで生きてきたという感じがしています。
見た目HSPに見えないHSPさんは、きっとたくさんいると思うのですが、皆さんどのように工夫しながら生きてきたのか、逆にHSPだったからこんなことがあった、というような、前向きになれる話ができると良いなぁ、と思っています。
気質と性格についてのお話も、聞くことができたら嬉しいです。